セミナー案内

[福島] 2018/2/1, 2, 8 病院の現場観察から商品アイデアを考えるワークショップ 3日間

■ 日時

1日目 2018/2/1 11:00-17:00

2日目 2018/2/2 9:00-17:00

3日目 2018/2/8 10:00-15:00, 15:00-17:00

 

■ 内容

南相馬市総合病院、総合南東北病院の観察、医療従事者へのヒアリングを通じて、医療現場の課題を見つけ出し、商品アイデアを作成するワークショップです。さらに商品アイデアのマーケティングを行い、市場規模を算出します。終了後は、個別相談会も実施します(事前予約制)。

チラシ http://www.fmdipa.jp/Main/file/training_flier.pdf

■ 受講料 3日間 90,000円

■ お申込み

お申込みは、こちらから。

http://www.fmdipa.jp/form/seminar-txt.html


[東京] 2017/12/20 医療機器センター 医療機器の開発実務者育成セミナー

医療機器の開発実務者育成セミナー

日 程 : 平成29年12月20日(水)~22日(金)
12月20日(水) 開発企画関係
12月21日(木) 規制対応関係
12月22日(金) 規格・基準対応関係

 

定 員 : 150名
場 所 : 損保会館 2F 大会議室 (会場地図) 東京都千代田区神田淡路町2-9

■ カリキュラム

※講義の概要についてカリキュラム内で紹介しております。(随時更新予定)
 ※講義時間及び講師等については、変更になる場合があります。

カリキュラム

■ 受講料 3日間 55,000円

■ お申込み

受講をご希望の方は、WEBから申込、若しくは、受講申込書(PDF)をFAXにてお送り下さい。


[東京]2017/12/5 技術情報協会 コンビネーションプロダクトの開発の進め方と当局申請

■ 開催日 2017年12月5日 10:30~16:45

■ プログラム

第1部 コンビネーションプロダクトの開発プロセスおよびそのマネジメント 清水美雪

第2部 コンビネーションプロダクトへの規制要件および当局申請  吉川典子

 

■ 会場

株式会社 技術情報協会

東京都 品川区 西五反田2-29-5 日幸五反田ビル8F

 

■ お問い合わせ
本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)
■ 受講料
1名様

: 50,000円 (税別) / 54,000円 (税込)

 


[東京]2017/11/22(水) HOSPEX ニーズから解決策を検討するために

11月22日(水):医療現場のニーズの活用に向けて

13:00-13:20 「製品評価サービスについて」
日本医療研究開発機構 産学連携部 医療機器研究課
13:20-13:45 「臨床ニーズの収集と企業への橋渡し ~医療機器アイデアボックスの取組~」
日本医療研究開発機構 産学連携部 医療機器研究課 / 株式会社三菱総合研究所
13:45-14:30 アイデアボックス活用のポイント ~ニーズから解決策を検討するために~
株式会社 メディカルラボパートナーズ 清水美雪 氏
14:30-14:45 【休憩】
14:45-16:00 「臨床ニーズの収集・提供事例」
・医療法人医仁会武田総合病院
・日本臨床工学技士会
・大阪商工会議所

お申し込みは、HOSPEXホームページよりお願いいたします。


[東京] 2017/11/8(水) 日刊工業新聞社 医療機器の研究開発マネジメント実践

●日時   2017年 11月 8日(水)13:00~17:00(12:30受付開始)
●会場   日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム
●受講料  32,400円(資料、消費税込)
※振込手数料は貴社でご負担願います。
※受講料は銀行振込にて開催の前日までに必ずお支払いください。尚、お支払い済みの受講料はご返金できかねますので、ご了承ください。
●受講後、習得できること
・医療機器開発のステップが分かる ・医療現場のニーズを的確に捉え、開発テーマの設定ができる
・薬機法、品質マネジメントを理解し、後戻りの無い医療機器開発ができる
・新規事業としての医療機器開発部門を運営することができる
●お申込み、お問合せ
        日刊工業新聞社 業務局イベント事業部 技術セミナー係
        http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1164
        TEL: 03-5644-7222   FAX: 03-5644-7215